折り鶴

query_builder 2020/10/29
ブログ
72D9D233-E3F4-4E0C-B1DC-D1CE3F6C78E3
43E017B2-B07B-4313-B50F-1D3ADDEAEFAC
982F66CF-9184-45D5-8489-4AA23FFFEF1D
8EB69440-8505-47F1-BC79-9CDA0DAEC215

こんばんは。

株式会社 関興業です。


現場の紹介です。

中央区上落合にて給水取り出し工事を行いました。


天候が安定しているお陰で、予定通り順調にはかどっております。

各地で紅葉が見頃に近づいているようで、現場の景色も秋が深まってきました。



久しぶりに折り紙で鶴を折りました。

折り鶴というと、祈願成就のイメージがありますが、色々な意味合いで折ることがよくあります。


以前勤めていた職場で、ある朝、入り口の階段に小さな小さな銀色の鶴を見つけました。

指先にちょこんと乗るくらい。

小さくてもしっかり折られたものでした。


なにか言いたそうな。

不思議な気持ちになり、そのまま手に取り仕事に戻りました。


間もなく

会長の訃報が知らされました。

上京の度にお声がけを頂き、可愛がって頂きました。

父のような温もりのある方でした。


ふと、ご自分の最期を知らせにきてくれたのでは、と鶴を見ながら胸がいっぱいになったこと。

今も鶴を見ると思い出します。


それ以来時々、鶴を手にすることが増えました。

会長が応援してくれているような、守ってくれているような、嬉しい気持ちになります。


素敵な接客をして頂いたお店や、ご縁に出会えた時、鶴を折って帰ることがあります。


今日はご縁のある人の幸せを祈りながら折りました。

一羽でも多く折る機会が増えるよう大らかな気持ちで過ごしたいです。


本日もお疲れ様でした。


株式会社 関興業

取締役 広報担当 関 有希子

NEW

  • 新月

    query_builder 2022/06/29
  • 梅雨が明ける

    query_builder 2022/06/27
  • おかえりチャイム

    query_builder 2022/06/24
  • 取り出し工事

    query_builder 2022/06/21
  • 新規現場

    query_builder 2022/06/20

CATEGORY

ARCHIVE